小児矯正

茨城県 ひたちの矯正歯科医院
文字サイズ S M L
小児矯正
 
MENU

画像による無料相談

〒300-1207
茨城県牛久市
ひたち野東2-13-33
TEL:029-875-8552

※土浦・つくば周辺で矯正歯科を
お考えの方も大歓迎。

時間
10:00

12:30
×
×

14:00

19:30

×
*
×


   休診日:日・月・祝日
   *土曜日は18:00まで

  リンク集
  プライバシーポリシー

小児矯正

装置の種類は大きく分けると2種類に分けられます。
■可撤(かてつ)式の装置:取り外しができる床タイプの装置(主に小児に使用します)
■固定式の装置:ワイヤーを固定して使用する装置(主に永久歯列期での本格矯正治療に使用します)

当医院では患者様の状態やニーズに合わせて、多くの矯正装置の中から最適な装置を選んで使用します。

子供の矯正装置の種類
子供(混合歯列期)の治療の目的は、上下あごのバランスを整えたり、第二期(本格矯正)治療を容易にすることです。
治療方法は様々な装置を使用して、アゴ骨の成長のコントロールや、歯を支えている歯槽骨の拡大などを必要に応じて行います。
小児の治療に利用する装置の一例をご紹介致します。 (これらの装置は成人矯正治療でも使用する場合があります。)

上下あごの不正を改善する装置

■バイオネーター
下あごの劣成長を改善する装置で寝る時のみ装着します。

バイオネーター

■その他
BIOBLOC正面 ビムラー フレンケル饗λ
BIOBLOC正面 ビムラー フレンケル饗λ
歯列を拡大する装置

■拡大床
歯列の幅が狭く永久歯が収まりきらないと予想される場合に、歯列の幅を広げる事によって永久歯が並ぶスペースを作るための装置。飲食時以外は装着します。

拡大床
■その他
シャーミー片側
シャーミー片側
Exp+Bite up
Exp+Bite up
リップバンハー
リップバンハー
Q,H+S,T
Q,H+S,T

その他の各種装置

■リンガルアーチ
虫歯などにより早期に乳歯が失われると、隣の歯がその隙間に移動してしまい、永久歯が出てこれなくなってしまいます。そこで隣在歯が移動しないようにワイヤーで固定します。

リンガルアーチ
■その他
ウェッジプレート
ウェッジプレート
ナンスのHOLDING ARCH
ナンスのHOLDING ARCH
バイトプレート
バイトプレート
ペンデュラム(可撤)
ペンデュラム(可撤)

デンタルファーム様(矯正専門技工所)のご好意で装置の写真を提供して頂きました。

 


Copyright(C) ひたちの矯正歯科医院 All Right Reserved.